サービス内容

就業規則では、社長の経営方針をどんどん社員様に伝えましょう。うつ病やメンタルヘルス対策を中心として、社員のモチベーションアップとなる働きやすい職場ルールをつくり、組織も人も活性化し、人材教育、人的セキュリティにも役立つ会社ルールの基礎となる大切なものです。

就業規則を作成することで、法律で定めのない事項について社長を守ることができます

就業規則を作成することで、法律で定めのない事項について社長を守ることができます

働く人には、それぞれ異なる価値観や考え方があります。でももし、それぞれの働く人がそれぞれの考え方に基づいて勝手な行動をしていると、 会社は組織として機能しなくなることが考えられます。

会社は、収益を上げるという絶対的な目標に向かって邁進しなければなりません。会社は、社長や経営者の価値観や方針にそって、同じ方向に進んで行ってこそ、業績アップとなります。

そこには、それぞれの考え方はさておき、一定のルールが必要になってくるのです。そのルールが就業規則であり、労働者の労働条件や遵守すべき職場秩序を、明文化したルールなのです。

就業規則は会社と労働者の双方が遵守しなければならない会社の規範となるルールなのです

就業規則は会社と労働者の双方が遵守しなければならない会社の規範となるルールなのです

入社時に誓約書で同意を得たり、雇用契約書に「就業規則による」と記載があり、また、その内容に合理性があれば、労働契約の内容とみなされます。ですから、市販の雛形を利用したり、インターネットで適当な規則をダウンロードした場合、実態と異なる労働契約を締結するといった恐ろしいことにもなりかねません。

また、労使間のトラブルを防止するためや、トラブルが発生した際の解決法として、就業規則を活用することになります。就業規則で労働者の労働条件や遵守すべき職場秩序が明確になっていれば、ルール違反は一目瞭然ですし、その就業規則により懲戒を行うことも可能です。

就業規則はトラブルの回避だけでなく、活力ある職場環境が実現されることにより、会社の効率化、収益力のアップにつながります。社長の経営方針を示し、社員がイキイキ仕事ができる職場作りのための就業規則は会社発展のために不可欠です。

就業規則料金表

  内容 金額
就業規則作成 労働基準法に沿った就業規則の作成・届出 100,000円
貴社の業務内容に即した就業規則の作成・届出 300,000円
各体系の整備により業績アップの見込める就業規則の作成・届出 500,000円

ただし、この就業規則等は、一般的なものであるので、考案を要し、内容が複雑多岐にわたる場合は別途相談となります。

※ 顧問契約を前提の場合は、上記報酬額から割り引きをさせてもらいます。また、就業規則作成などに関しては、事業規模・業種・退職金の有無などにより、柔軟に対応しております。事前にご相談下さい。

その他料金

  内容 金額
就業規則現状診断 現状の就業規則を診断及びそれに伴うアドバイス 15,000円
就業規則変更 上記アドバイス事項を実際に変更し、労働基準監督署に届け出
(元データがある場合)
50,000円
上記アドバイス事項を実際に変更し、労働基準監督署に届け出
(元データがない場合)
100,000円
その他諸規程等の作成 給与体系の分析、評価、新体系 100,000円
個人情報保護規程 10,000円
マイカー規程 10,000円
その他諸規程 別途相談
各種協定書 時間外協定書 3,000円
1年単位の変形労働時間協定書 5,000円
裁量労働協定書 5,000円
その他協定書 別途相談
各種申請書・契約書 雇用契約書・誓約書・身元保証契約書など 各2,000円

お問い合わせはこちらです

お役立ちレポート

はじめに

就業規則作成の流れ

真の就業規則とは

労使リスクについて

就業規則でできる仕組み

収支型就業規則

啓発型就業規則

自律型就業規則

情報会員への登録

以下のフォームよりご登録いただくと「久保社労士法人ニュース」や助成金などのお役立ち情報を配信します。

メールアドレス

お名前:

経営者様へ

労務・人事・助成金など経営者、社長に役だつニュースを経営者をサポートする視点でいち早く、わかりやすく、お届けします!

久保社労士法人ニュース

久保社会保険労務士法人

SRP認証事務所となりました。SRP認証は、個人情報保護の基準を満たした社労士事務所に与えられます。